滋賀・能登川のアクセサリー教室で彫金を習ってきました。[ミンネで販売]

日曜日, 11月 3rd, 2013 at 12:53 PM category:blog, craft

滋賀 アクセサリー 教室 作品 ペンダント

先日、彫金教室に行ってきました。
「ミンネで真鍮アクセを販売出来るように…」の件です^^

ミンネというのはこれ…
ハンドメイド・手作り作品の通販・販売サイトminne・ミンネ
http://minne.com/

ミンネでは、プラ板モノと真鍮もののアクセをやってみようと思っていて、
プラ板の方は自分で調べてやっていますが、
真鍮の方は調べてもなかなか不明な点が多いので、教室を探す事にしました。

教室と言っても、まだ体調もはっきりしないので、潤沢に経費をかけらる訳ではなく、
目的のものを作るために必要な事を教えてもらえる…
そんなことが可能な彫金教室を探さなければいけません。

滋賀県内でアクセサリーのブログ、作家、教室などを検索して、
さらに、最初から滋賀咲くブログをターゲットに探してみるといくつか出てきます。

その中からひとつを選んで上記の内容が可能か?を問い合わせてみると、
「まずは1回で、できるだけレクチャーしてみます」とお返事をいただきました。

問い合わせた教室はココ
滋賀 シルバーアクセサリー・彫金教室 輝風・きふう
www.hina-ko.com/kifu/


こちらに問い合わせたのは、ブログに教室の写真や受講された時の生徒さんの写真が掲載されていて
教室の雰囲気も明るく、みなさん楽しそうだったからです。
http://kifu.shiga-saku.net/

何回かメールのやり取りをして、当日の内容を決めました。
内容は、ほとんどこちらの希望するもので、
・ミンネで見つけたアクセを作るための材料と工程。
・彫金・アクセサリー作りの基礎知識
コレを1回2時間30分の体験コースで。

場所は東近江市でJR能登川駅のすぐ前です。
駅前の広い駐車場がちょうど使えました。


当日はなんとか時間通りに到着してスタート。
サンプルはペンダントヘッドです。
ミンネで見つけたサンプルはこんな感じ。


[ミンネで見つけたサンプル]


以下ざっとまとめると…

・サンプルから材料を選定 サンプルより少し大きなものにして1.2mmの真鍮板を選ぶ
・真鍮板の型紙に写す
・糸鋸でカットする
・表面の研磨 金ヤスリ、ペーパー、青棒と細かく仕上げ
・ヘラ磨き 石鹸水をつけて金属の棒で表面を磨く。エッジには当てない。
・ペンダントヘッドに穴を空ける
・丸カンをロウ付けする ロウ融ける温度で何種類かある
・イモ槌で表面に打ち模様をつける
・木槌で全体に反りをつける
….などの工程を。

写真のとおり(サイトに写真が載っている^^)、先生の岡田さんはとても気さくな方で、
普通、教室のカリキュラムを無視して注文ばかりするとかなり嫌がられますが、
イヤな顔ひとつせず本当に一回に詰め込もうとたくさんの事を教えていただきました。

進め方も柔軟で、ざっと進む所、要所要所でのポイント、
例えば、削った仕上がりの評価の仕方などもはさんだり…。
いろいろな工具の説明なども…。

こんな感じで、スムーズに2時間30分が過ぎました。
内容としてはこちらの希望通りで、ペンダントヘッドを作るのに必要なことは、一通り習う事が出来たと思います。

終了後は、素材を買っているネットのショップを教えていただいたり、
工具や作業場の写真を撮らせていただいたり…。
ほんとにいろいろ無理を聞いていただきました^^

これでなんとか始められそう。
また余裕ができれば続きの教室を受けたいと思っています。

とりあえず、作業を体験するということで出来たのがコレです^^
仕上げもそこそこに進めた感じですが…。

滋賀 彫金教室で作ったアクセサリーの出来上がりペンダントヘッド

滋賀 アクセサリー 教室 作品 ペンダント
[アクセサリーの出来上がり]


教室の様子、作業台などはこんな感じ。
(おニューのコンデジでちょっと撮影失敗してます^^;きれいな写真は教室のブログの方にあります。)

滋賀 アクセサリー 教室 作品 ペンダント

滋賀 アクセサリー 教室 作品 ペンダント
[教室の様子]


滋賀 シルバーアクセサリー・彫金教室 輝風・きふう
www.hina-ko.com/kifu/

http://kifu.shiga-saku.net/

Posted by printing design at 03:27 │手作りアクセ・彫金

Tags:


Comments are closed.